Style 21世紀×Deaf×INFP

自由なき人生など、惨めなものだ - Andrew Hamilton

人狼ジャッジメント300戦の勝率が69%の俺が語る強者の条件

f:id:yRy:20191007224640j:plain

 

試合開始前に「みかぴこ、たおやかに推参!!」と高らかに発言し、「みかぴこ女王塩」「みかぴこと呼ばないやつは吊るす」「みかぴこセンサーが唸る」等のログを残しているSP2ミカがいたら、それは私だ(ネカマですまんな)。 

 

 

勝率69%の概略について

 

勝率69%といっても語弊があるので、きちんと述べよう。

300戦 勝率69%は、455戦から755戦の間の勝率だ(一応、勝率が60%ジャストだったころの写真をトップに持ってきた)。

 

俺の場合、勝てるようになるまでに、400戦ほどやりこんだ。そして、400戦目を超えたあたりから覚醒した。

 

以下に勝率の内訳表を提示しよう。

f:id:yRy:20191007230559p:plain

 

 

 

455戦の時と1000戦目の時のスクショを以下に示す。

 

f:id:yRy:20191007231323p:plainf:id:yRy:20191130225038j:plain

 

直近300戦の内実は、

 上級部屋(3陣営、アルテ部屋含む) 70%

 中級部屋(3陣営、アルテ部屋含む) 20%

 誰でも多役職部屋 20%

このような感じである。

  • 俺は深夜しかやらなかった。深夜が一番レベルが高い。雑魚相手に積み重ねた勝率になんの意味がある?
  • 755戦以降は第3陣営、第4陣営のある村を中心に潜っていたため、勝率は落ちた。それでも100戦あたりの勝率は4.5割をキープしている(陣営が増えるほど勝つのが難しくなるなか、4.5割という時点でお褒めをいただきたいところではある)。
  • 1000戦を超えてからが初心者を脱出したいえるレベルという格言が存在するが、同意する。

 

 

いまの人狼ジャッジメントのレベル感について

 

人狼ジャッジメントはレベルが低いとよく言われる。それでも、昔と比してレベルは上がったように思われる。

 

2018年であれば、以下のような文章をぶち込めば、上級村でもほぼ村目は勝ち取れた。

『ゲイルはエマ黒と予想しているけれども、精査に基づいた根拠を重ね合わせた殴りではないよね。単に黒いと言っているだけ。つまり、エマを吊らせたいという感情が前面に出た雑殴りでしかない。他にも黒い位置があり、かつ、その黒さを指摘するのが容易な位置があるのに、なぜエマを黒く見るのか? ゲイルの頭の中にある「エマ黒」の世界線を、相方位置と併せて「考察」というかたちで呈示してくれないかな。あっ、「考察」と「精査」は違うものなので、そこのところよろしくね。私は「考察」を求めています。その考察に妥当性が確認できない場合、私はゲイルを最黒位置としてみなしますよ』

だが、いまの人狼ジャッジメントは長文を打ち込めば村目が取れるようなゲームではなくなっている。

ハイレベルな村だと「長文を書けて当たり前」という水準まで達したプレイヤー同士がぶつかり合うことになる。そうした村では、発言の中身が評価される。簡潔かつ急所を突いた発言でないと、いくら長文を書いたところで黒要素を差し出すだけになる(例えば俺が上述した文書は、クリティカルな内容が殆どないため発言稼ぎと評価される)。

 

人狼ジャッジメント以外の人狼系のゲーム実況を見ても、人狼ジャッジメントの方がレベル高いなと思うことが増えた。

いまの人狼ジャッジメントの環境に0から飛び込んで、勝率6割を超すのはなかなか大変ではないだろうかと思っている。

 

 

人狼Jもとい人狼ゲームに求められるセンスについて

 

「ゼロから始めて、100戦目で勝率6割だぜ」という奴をちらほら見かける。

 鼻で笑ってしまうぜ。

 

100戦で勝率6割なら、60戦勝てばいいだけだ。つまり、勝利数60と敗北数40の差がたったの20戦。運の範囲で収まる差でしかない。ましてや、初心者村か誰でも部屋での勝率60%ならばゴミ当然だ。

ルールすらよく分かっていない雑魚相手に20回多く勝てたからと言って、何の指標になるというのか。勝率六割を歌うならば、上級村で300戦以上した上での勝率を書け、と言いたい。

 

それはさておき、私が勝てるようになったのは400戦目を超えてからだ。

400戦もしないと勝てるようにならなかった私はセンスのない人間だ

センスのある奴は、ここまでしなくても勝てるようになる。

つまり、人狼ゲームのゲーム性とは、「地頭」「運」が多少影響はするものの、努力によって培ったプレイヤースキルで圧倒的に勝てるようになるゲームだ。

あなたが熟達者で、ほかの参加者が初心者ならば一網打尽にできる、そういうゲームだ。

 

 

人狼J強者の3条件

 

強者が黒を引くとする。強者は、こう考える。

「黒の方が勝ちやすいな」と。

そして、平和であっても普通に勝つ。

初日に相方が何の仕事もせずに吊るされたとしても普通に勝つ。

 

強者には、強者が分かる。

俺が思う、強者の条件を以下に記載した。

すべて当たり前のことしか書いていない。だが、俺が書く当たり前のことを100%理解できるのは強者のみ、とだけ言っておく。

※なお、ここで述べる条件とは、抽象論にとどまっている。具体的な上達方法については別記事を参照してほしい。

 

 

1.構えに余裕がある

 

強者には長文に頼らない。強者は破綻を恐れない。どんな劣勢であっても、悠々として盤面を眺めうる胆力がある。

強者でも、たまには破綻する。しかし、それをリカバリーするのが余裕の構えなのだ。余裕を持ちつつも、隙を逃さない狡猾さも備わった構えだ。いざとなれば、仲間を切ることも躊躇わない。

 

「余裕綽綽な雑魚もいるではないか」という反論が聞こえてくるが、そもそもだ。

雑魚は雑魚に決まっているだろう。初日、吊るされるだけだ。

ここで言う余裕とは次のように例えられる。

あなたが日本を庭のように歩けるのは、ここが日本だからだ。

純ジャパピーポーがマルタ共和国を庭のように歩けるか、という話である。

マルタ共和国をよく知り、マルタ共和国で生きるための知識武装をすれば、マルタ共和国は庭になる。何かトラブルがあったとしても、対応できるはずだ。

人狼ゲームにも同じことが言える。

 

すべてを見通し、すべての勝ち筋を諦めず、かつそれを表に出さない。そうした強度のある柔軟性を持つプレイヤーを強者という。

 

 

 

2.発言に経験がにじみ出ている

 

「1.構えに余裕がある」と「2.発言に経験がにじみ出ている」の違いを述べよう。

 

1で述べたのは「構え」の話である。ゲームに臨むスタンスについてだ。

2で述べたのは「発言」についてだ。 ゲーム内での発言についてである。

 

さて本題に入る。

経験は発言に確かなかたちで滲み出る。

 ・誰が狩人であるか、誰が真占い師であるかを見分ける盤面精査力
 ・絶対見逃してはいけない破綻を嗅ぎつける盤面整理力
 ・論理と感情を使い分けた発言による盤面制圧力

発言を構成する要素の理想系3点であるが、これらを支えるのが経験である。

例えば、あなたが潜伏している狩人だとしよう。自分のことを狩人と分かっているであろうプレイヤーは、あなたからするとマジックミラーの外から眺めるように把握できるはずだ。

そして、潜伏狩人である自分が吊られないよう的確にかばい、時にはあなたが噛まれないよう「あなたが黒く見える。吊るしたくはないが」などと言って程よく黒塗りしてくるプレイヤーがいたとしたら、そいつは(村陣営であろうと黒陣営であろうと)熟達したプレイヤーだ。

発言の中から感じられる「経験の濃度」については、戦数と明らかに比例する。

 

こういうモデルがある。
人が成長するのは「経験:薫陶:研修(学習)=7:2:1」というモデルだ。

人狼ゲームの戦数と精査力は比例しないとかいうのを統計的に調べた論文が幾つかあるが、そもそもサンプルとしている母数に問題がある。100戦とか経験者のうちに入らねぇよ。

明らかに比例する。

なぜなら、私が400戦を境に、役職を体感7割の精度で特定できるようになったのだから。

経験のおかげでなければ、おかしいだろう。

50戦のプレイヤーと1000戦のプレイヤーで調べたまえ、と言いたい。

 

これについては、あなたがそれなりの戦数を積めば分かるはずだ。絶対に。

 

 

 

 3.SPキャラ、あるいはノーマルゲイルを使っている

 

f:id:yRy:20191008000450p:plain
著作権:ソライロ株式会社

 

ふざけるな、と唾を吐き散らかしている読者諸君。

冷静に考えよう。


無料でプレイできる人狼ジャッジメントで3,600円も払ってSPキャラ画像を買うようなプレイヤーの特徴を。

ソライロに 3,600円も貢いでも構わない、と思えるほどに人狼ジャッジメントに愛着を抱いているプレイヤーには、「戦数」「人狼ゲームに勝つためにチューニングされた思考」「学習意欲」の3点、つまり強者として待たなければならないソフトが殆ど揃っている。

 

SPプレイヤーというだけで、強者としての条件をある程度内包しているのは確かなのだ。

 

なお、俺は発言には出さないものの、SPメタを積極的に使う。SPにはSPの思考パターンがある。つまり、強者の思考パターンがあるからだ。

SPの思考パターンを乗り越えなければ勝利できないならば、SPメタは使うべきだ。勝つためには何でもやる。当たり前だろう。

 

あぁ、ノーマルゲイル? 強いよ?

一番吊られやすいキャラだぞ。それを使っている奴が雑魚なわけがないだろう。下手すると、その辺のSPキャラより上手い場合だってある。

エマ9人より驚異だ。

 

Maybe.